日本は本当に惜しかった。素晴らしい試合を見せてくれました。私もベルギー戦は涙が出てしまいました。

さて、2018年ワールドカップもとうとう準決勝となりました。

ベスト4!

いつか日本代表も達成したいところです。

そのためにも世界のビッグクラブに移籍してレギュラーとして活躍する日本人には出てきてもらいたいものです。ブラジルやアルゼンチンやドイツ等強豪国の代表選手は必ずビッグクラブのレギュラー陣で構成されています。

世界のクラブチーム事情

各国のリーグでもスペイン)スーペルリーガ)、イングランド(プレミアリーグ)、ドイツ(ブンデスリーグ)、イタリア(セリアA)、フランス(リーグアン)が最も最高峰のリーグといわれています。その中でも各国リーグ2~4チームほどビッグクラブという超有名クラブが存在しています。

■スペイン(ス―ペルリーガ)
R・マドリード(レアル)
バルセロナ
A・マドリード(アトレティコ)

■イングランド(プレミアリーグ)
マンチェスター・U(ユナイテッド)
マンチェスター・C(シティー)
チェルシー
アーセナル
リバプール
トットナムホットスパー
※アーセナル以下はビッグクラブとは言い難いがとても強いので記載

■ドイツ(ブンデスリーグ)
バイエルンミュンヘン

■イタリア(セリエA)
ユベントス
インテル
ACミラン
ローマ
ナポリ
※ローマ以下はビッグクラブとは言い難いがとても強いので記載

■フランス(リーグアン)
パリサンジェルマン
モナコ
※モナコはビッグクラブではないがとても強いので記載

などがあります。当然、ワールドカップで知られている超強国はこれらビッグクラブのレギュラーとなっているスーパープレーヤーがたくさんいる国なのです。
ではベスト4の代表選手はどのクラブチームが多いのでしょうか。

ベスト4の選手が所属するクラブを調べてみた

今回、すでにブラジルやドイツ、アルゼンチンといったスーパープレーヤーがごろごろいるようなチームが敗退してしまいました。残念ですが、これがサッカーのおもしろいところともいえると思います。では勝ち残っているベスト4のチームではどのようなクラブチームが所属選手がいるのでしょうか

トッテナム 9
マンチェスター・C 7
マンチェスター・U 7
チェルシー 5
パリSG 4
バルセロナ 4
モナコ 4
リバプール 4
A・マドリー 3
R・マドリー 3
マルセイユ 3
インテル 2
ユベントス 2
レスター・シティ 2
WBA 1
アーセナル 1
アンデルレヒト 1
エバートン 1
クリスタル・パレス 1
ゲント 1
ザルツブルク 1
サンプドリア 1
シャルケ 1
シュツットガルト 1
ストーク・シティ 1
セビージャ 1
セルティック 1
ソシエダ 1
ディナモ・キエフ 1
ディナモ・ザグレブ 1
ドルトムント 1
ナポリ 1
バーンリー 1
バイエルン 1
フィオレンティーナ 1
フランクフルト 1
ベシクタシュ 1
ホッフェンハイム 1
ボルシアMG 1
ボルフスブルク 1
ミラン 1
リエカ 1
リヨン 1
レバークーゼン 1
ロコモティフ・モスクワ 1
大連一方 1
天津権健 1
計92名

=======

最も多いのは、意外にもイングランドプレミアリーグのトットナムホットスパーの9人でした。がそれ以上に驚きなのが上位4チームはすべてプレミアリーグのチームなのです。イングランド代表が残っているからとはいえ、非常に多い。
特にフランス代表、ベルギー代表の選手は上位4チーム内に14人も所属選手がいます。

トットナムホットスパーは、若手が活躍している素晴らしいチームです。現在の得点王ハリー・ケインの所属チームとして知られています。2019シーズンのUEFAチャンピオンズリーグではもしかしたらとてつもない成績を残すかもしれません。これも楽しみ。

また、ワールドカップでは、普段のチームメイト同士で戦っているのがほとんどです。準々決勝のウルグアイvsフランスでグリーズマンがゴールを決めたときに、A・マドリッドで大親友のゴディンがウルグアイ代表のDFとしてプレーしていることから、喜びアクションを控えました。そんな関係性も知りながら見るとまた別の面白さが湧いてくるかもしれません。

 

SEO的にワールドカップの検索数推移について

サッカーが好きなのでサッカーの事ばかり書いてしまいました。www

SEOブログではあるので最後にSEOっぽいこと書いときます。

下の図は「ワールドカップ」の検索数推移になります。
ワールドカップの検索推移やっぱり日本代表が戦う日は検索数が多くなるようでした。皆さん日本代表戦だけは気になるようですね。面白いものです。
さて残り4試合、どこの国が優勝するのでしょうか。楽しみです。

私はフランスだと思います。でも日本に勝ったベルギーにも頑張ってもらいたいです。